出庫注意灯、出庫警報

HOME > 出庫注意灯

アルミ押出材による軽量の注意灯サイン

最適な環境でご利用いただけるよう様々なセンサータイプをご用意しております。
一車線用、2車線用、ループコイル工事のいらないマイクロ波センサ―、広い出入口でも対応可能な赤外線ビームセンサータイプなどご利用環境によってお選びいただけます。

片側設置型(2車線用)
  • 片側設置型(2車線用)のイメージ
  • 駐車場や事務所の出入り口に車両検知センサーを設置して、車両出庫時に回転灯を動作させ、敷地外を通行する歩行者へ注意喚起を行うシステムです。ループコイル工事のいらないマイクロ波FMCWセンサータイプです。センサ―は人は認知しません。2車線用で出入口幅5.5mまで対応可能です。
    センサーA→Bに車両が通過した際に出庫ブザーが反応し、センサーB→Aに車両が通過した際に入庫ブザーが反応します。コントローラは有線接続で電源が必要になります。

  • 型番 OVS-01GTP(J)
    種類 マイクロ波FMCWセンサー
    検知原理 放射したマイクロ波を受信すると検知
    人キャンセル
    設置方法 片側に設置
    出入り口幅 5.5mまで
    必要高さ FL500m
    コントローラ 必要
    機器構成 OVS-01GTP(J)×2台、CB-22×1台
    DC24V電源装置×1台、出庫注意灯×1台
  • 出庫注意灯 OVS-01GTP CB22 DC24V電源装置
    PDFをダウンロードする お問い合わせ
片側設置型(1車線用)
  • 片側設置型(1車線用)のイメージ
  • 駐車場や事務所の出入り口に車両検知センサーを設置して、車両出庫時に回転灯を動作させ、敷地外を通行する歩行者へ注意喚起を行うシステムです。
    ループコイル工事のいらないマイクロ波FMCWセンサータイプです。センサーは人は認知しません。1車線用で出入口幅3mまで対応可能です。
    近くに建物などが無くコントローラの設置場所がない場合は支柱などにウォールBOXを設置しコントローラを収納することが可能です。

  • 型番 OVS-01TCP(J)
    種類 マイクロ波FMCWセンサー
    検知原理 放射したマイクロ波を受信すると検知
    人キャンセル
    設置方法 片側に30°敷地内側に向けて設置
    出入り口幅 3mまで
    必要高さ FL500m
    コントローラ 不要
    機器構成 OVS-01TCP(J)×1台、DC24V電源装置×1台
    出庫注意灯×1台
  • 出庫注意灯 OVS-01TCP DC24V電源装置
    PDFをダウンロードする お問い合わせ
両側設置型
  • 両側設置型のイメージ
  • 屋外駐車場や工場の出入り口に設置することで、車両出庫時に回転灯を回し、注意喚起を行うためのシステムです。
    出入口幅にセンサーを設置し赤外線ビームセンサーで検知します。出入口幅30mまで対応可能です。
    センサーA→Bに車両が通過した際に出庫ブザーが反応し、センサーB→Aに車両が通過した際に入庫ブザーが反応します。
    コントローラは有線接続のため電源が必要になります。

  • 型番 AX-30TF-PK
    種類 赤外線ビームセンサ―
    検知原理 投光された赤外線が遮断されると検知
    人キャンセル ×
    設置方法 片側に投光器、片側に受光器を設置
    出入り口幅 30mまで
    必要高さ FL750m
    コントローラ 必要
    機器構成 AX-30TF-PK×2台、CB-22×1台
    出庫注意灯×1台
    (センサー電源はCB-22から供給)
  • 出庫注意灯 AX-30TF-PK CB22
    PDFをダウンロードする お問い合わせ
屋外反射ミラー型
  • 屋外反射ミラー型のイメージ
  • 屋内駐車場や事務所の出入り口に車両検知センサ―を設置して、車両出庫時に回転灯を動作させ、敷地外を通行する歩行者へ注意喚起を行うシステムです。
    車路の両側にセンサ―が設置出来ない場合、投光器・受光器が一体化された反射ミラー型香典センサにより解決します。反射ミラーは反対側の壁に固定するだけです。

  • 型番 V2R-1200DN-OP
    種類 反射ミラー型光電センサ―
    検知原理 投光された赤外線が遮断されると検知
    人キャンセル ×
    設置方法 片側に本体、片側に反射ミラーを設置
    出入り口幅 12mまで
    必要高さ FL750m
    コントローラ 必要
    機器構成 V2R-1200DN-OP×2台、CB-22×1台
    出庫注意灯×1台
    (センサー用電源はCB-22から供給)
  • 出庫注意灯 V2R-1200DN-OP CB22
    PDFをダウンロードする お問い合わせ
高所天井吊り下げ型(H2.5~6.5m) 高所天井吊り下げ型(H2.5~6.5m)
  • 高所天井吊り下げ型(H2.5~6.5m)のイメージ
  • 建物の出入り口(天井付近の垂直面)にセンサ―を設置し、車両出庫時に回転灯や出庫注意灯を動作させ、敷地外を通行する歩行者へ注意喚起を行うシステムです。
    天井の高さH2.5~6.5mまで対応可能です。
    通行車両の誘導をスムーズに行うことで人と車、車と車の接触事故を未然に防ぎます。

  • 型番 OVS-6500S
    種類 近赤外線反射センサ―
    検知原理 投光された反射量の変化にて検知
    人キャンセル ×
    設置方法 設置内側に向けて吊り下げ設置
    出入り口幅 9mまで(設置高6.5m時)
    必要高さ FL2500~6500m
    コントローラ 必要
    機器構成 OVS-6500S×1台、CB-22×1台
    出庫注意灯×1台
    (センサ―用電源はCB-22から供給)
  • 出庫注意灯 OVS-6500S CB22
    PDFをダウンロードする お問い合わせ
天井吊り下げ型(H2~3.5m)
  • 天井吊り下げ型(H2~3.5m)のイメージ
  • 建物の出入り口(天井付近の垂直面)にセンサーを設置し、車両出庫時に回転灯や出庫注意灯を動作させ、敷地外を通行する歩行者へ注意喚起を行うシステムです。
    天井の高さH2~3.5mまで対応可能です。
    通行車両の誘導をスムーズに行うことで人と車、車と車の接触事故を未然に防ぎます。

  • 型番 OAM-1J-PK
    種類 マイクロ波ドップラーセンサー
    検知原理 投光されたマイクロ波を受信すると検知
    人キャンセル ×
    設置方法 設置内側に向けて吊り下げ設置
    出入り口幅 4mまで(設置高2.2m時)
    必要高さ FL2000~3500m
    コントローラ 必要
    機器構成 OAM-1J-PK×1台、CB-22×1台
    出庫注意灯×1台
    (センサー用電源はCB-22から供給)
  • 出庫注意灯 OAM-1J-PK CB22
    PDFをダウンロードする お問い合わせ
高さ制限バー

お気軽にご相談ください。

看板で悩んでいることはありませんか?
当社は看板の企画提案・製作施工・デザインのスペシャリストを揃えたプロ集団です。
集客やブランディングを看板の見地からサポートさせて頂きます。

PAGE TOP