不動産投資信託向けサインサービス

不動産投資信託向けサインプロモーション

  チームマイナス6%
会社概要 弊社ホームページ お問合せ サイトマップ ホーム  
不動産投資信託向けサインサービス
TOP > 資産価値を上げる提案:『バリューアッププロデュース』
top サインデザイン 時間貸駐車場サインシステム オプション(商品・広告ネットワーク) 実例
TOP
申請代行サービス
サイン・看板
コンサルティング
バリューアップサイン
省エネ看板・サイン
 
不動産投資信託サインサービス
資産価値を上げる提案:『バリューアッププロデュース』
広告収入を産むための作り込みや、テナントのオリジナリティを出すサインだけでなく可視性や誘目性を考慮した建物全体の統一感を生みだす事によって存在価値を高め結果として集客やテナント誘致による空室リスクの軽減などの効果が得られます。
不動産投資信託向けコンサルティング
資産価値を上げる提案
バリューアップ
プロデュース
不動産投資信託向けサインサービス
バリューアッププロデュース
バリューアッププロデュース
バリューアッププロデュース
バリューアッププロデュース
バリューアッププロデュース
広告面でのメリット
テナント入居前に広告スペースを事前に確保し、パッケージ化する事で
・安定した広告収入の確保
・統一感の協調
・煩雑な広告物掲出の防止
が可能になります。

【事例3】
突出・自立・壁面看板を新設した場合
設置費用:500万
維持費 :60万
広告収益:108万(3万/月×12か月×3)
ビル代 :20000万/年
年間賃料:1000万/年
利回り :5%
年間広告利益
192万
÷
利回り
0.05
バリューアップサイン
3840万
バリューアップ

不動産投資信託サインサービス
 
Copyright(C)2006 Huckster,Inc.
お問合せはこちら mail: info@huckster.co.jp
tel:本社/042-795-2266 渋谷営業本部/03-5485-7311